内視鏡検査|糀谷の内科、小児科、皮膚科、消化器科なら松坂医院へ

大田区糀谷の内科、小児科、皮膚科、消化器科「松坂医院」

0337410985

診療予約はこちら

内視鏡検査

内視鏡検査のメリット

内視鏡検査のメリット

内視鏡検査とは、先端に小型カメラ (CCD) またはレンズを内蔵した細長い管を鼻あるいは口より挿入し、食道、胃、十二指腸などの消化管の表面(粘膜面)を直接観察し、時には治療を行うものです。
疾患の早期発見・治療には必要不可欠となっています。
・早期癌の発見
・カメラによる疾患部の視認
・組織検査が可能
・X線被爆がない

検査の流れ

事前準備

胃の検査の場合は前日の夕飯を早めに済ませていただき、当日の朝食は抜いていただきます。

当日

診察を受けた後、胃の泡を消す薬や楽に検査を受けていただくための麻酔、鎮静剤等の処置を行います。検査時はなるべくリラックスしてお受けいただけるよう配慮いたします。検査は通常15分程度で終わります。

検査後

撮影した写真などをお見せしながら、検査結果についてご説明いたします。詳しくは医師にお尋ねください。

胃内視鏡検査

最新のハイビジョン内視鏡を使用して、食道から胃・十二指腸まで詳しく観察できます。胃潰瘍・十二指腸潰瘍・炎症性病変や腫瘍性病変(食道癌・胃癌・ポリープ等)の有無を調べます。 また内視鏡によって早期胃癌・ポリープなどの小さい病変は切除が可能です。

色素内視鏡検査

色素内視鏡検査は、病変を鮮明に描出するための検査方法です。
当院の内視鏡は、ワンタッチで光源を変えることにより色素散布を行わなくても同等の画像診断が行えます。
内視鏡検査時間をより短くすることが可能で、患者様のご負担が少なく済みます。

経鼻内視鏡検査

経鼻内視鏡検査

わずか5mm、ストローの細さほどの極細の胃内視鏡を鼻から挿入し、食道、胃、十二指腸を調べる検査です。 口から挿入する内視鏡と違い、のどの奥にある舌のつけ根に触れないため、吐き気をほとんど感じません。
普通の会話をしながら検査を行えるほどです。 体にかかる負担も少なく、検査後はすぐ日常生活に戻れます。気持ちを楽にして検査を受けてください。

ピロリ菌検査

ピロリ菌検査

通常のピロリ菌検査では、血液や検便による検査が必要ですが、内視鏡検査を受けられた方は組織検査法によるピロリ菌検査を適宜行うことができます。

pagetop

pagetop

<糀谷駅 徒歩5分> 内科・小児科・消化器科・皮膚科・胃腸科・皮膚科・各種検査